愛知県で予定している「夢おいかけて映画会」の準備の様子を伝えます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週末上映作品案のひとつである作品を見に数人で試写にいきます。
その感想を踏まえ来年度の上映作品を決定することになります。

スポンサーサイト
毎年いきいきビーンズ夢おいかけて映画会でフィルムレンタルしているシネマ雄からパンフレットが送られてきました。

先日中日新聞にて「千の風になって」の映画に関する記事が出たことにより今年度は「千の風になって」を押しているようです・・・

が。昨年度やってしまったんですよね。
その前の映画会でやった「マラソン」も次年にドラマ化され人気がまた再発したみたいで。
どうもビーンズ映画会は時代を先取りしている模様です。

映画会の作品としては基本「障がい者」を扱った作品。
との限定があるので上映できる作品はおのずと狭まってしまいます。

個人的には障がいのある人もない人も一緒に映画を楽しめればよいのでどんな作品でも
よいとはおもうんですが・・ね。

さてさて・・今年度はどんな作品を上映するんでしょうね。
今年最初の試写会をおこないました。
上映作品は「ビューティフルマインド」

映画の内容はココ

ちょっと前フリが長く難しい内容なので却下の意見が多かったです。

今回は精神障がい者をあつかった作品をやりたいと考えています。
お勧めの作品があればコメントお願いします。

次回試写会の予定は2月9日です。
上映作品は未定です。
時間・会場知りたい方はフォーム・コメントなどでお願いします。
不登校問題について描かれた自主制作映画・・

http://www.max.hi-ho.ne.jp/oguosa/futoukou/

不登校やニートなど・・が問題になっている昨今
子どもたちは居場所が見つけられなくなってきています。
ドキュメンタリーで娯楽としての映画ではないですが・・・
生きることってなんだろう?って考えさせられる作品だと思います。
AIKI」を試写

・・・またも・・うみら寝てしまいました・・
そのため内容はよくわかりません。

見た人の感想の中でラブシーン等があり映画会で上映するには
不適切との声がありました。

今後も試写会を行い作品の決定をしていきたいと思います。
→に映画会で上映してほしい作品のアンケートをとっています。
参加お願いします。
また、試写したい・映画会におすすめの作品がありましたら
コメントお願いします。
まだ来年度の映画会が開催されるかわかりませんが、
今年度の作品の案の中で「ぴぐれっと」もはいっていました。
そのぴぐれっとの続編「ありがとう」ができました。
今年はありがとうイヤーですね・・
[来年度の映画]の続きを読む
今までいろいろ案を出して、数人に聞いた結果

・マラソン(韓国)
・がらすのうさぎ(アニメ)
・ビヨンドサイレンス(ドイツ)

を明日の会議で上映作品案として出そうとおもっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。